「何もしない」は万能のストレス対処法です。

ブログ

どうもNakahiro(ナカヒロ)です。

このブログでは、私が最近ハマっている「10分間瞑想」について紹介します。

瞑想は一言で言うと、頭をからっぽにする手段であり、万能のストレス対処法です。

「10分間瞑想」を始めたきっかけ

私が「10分間瞑想」を始めたのは1冊の本がきっかけでした。

元々、興味はありましたが、寺院や禅寺に行くほどではないし、瞑想教室や瞑想センターはどこか(いやすごく)ハードルが高く感じられる。

そんな時に本屋で見つけたのが、「頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる」です。

パラパラめくって読んでみると、10分間何もしないで頭をからっぽにするだけで良いと書いてあります。

これならズボラな私にもできそうだと思い購入を決めました。

おすすめする3つの理由

私が「10分間瞑想」をおすすめする理由は次の3つです。

心が落ち着くのを実感できる

約3ヶ月毎朝「10分間瞑想」を実践するようになり、イライラすることが減ったのを実感しています。(カルフォルニア大学ロサンゼルス校の神経科学者チームも瞑想を実践した人が、してない人に比べてネガティブな感情を感じにくいことを発見している!)

他者との関係性が良くなる

イライラすることが減り、不安が減少したことで、よりよい精神状態が手に入り、他者ともポジティブに関われるようになったと感じています。(マサチューセッツ大学医学部では、全般性不安障害の患者に対するマインドフルネスの効果を調べ、90%の被験者が不安やうつ状態の大幅な改善を報告しています!)

集中力が身に付く

これも実感していることですが、仕事中のイライラが減ることで、集中力が上がった気がします。(複数のマインドフルネスに関する研究によれば、瞑想で締め切りが守れるようになったという研究結果もあるとか!)

これから瞑想を始めてみようと思っている人へ

もし、これから瞑想を生活の一部として取り入れてみようと思っている人は、とにかく一度やってみてください。そこからすべてが始まります。

頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる」の一部を引用します。

まずは何もしないことをやってみましょう。今座っている場所から動かず、かるく目を閉じ1、2分そのままでいます。いろいろな考えが頭に浮かんできても構いません。たとえ1、2分でも何もせずにじっと座っているのがどんな感じか体験してみましょう。

頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる

一緒に「10分間瞑想」を実践し人生を楽しみましょう!!

有名YouTuberも推薦

◆チャンネル登録者数96万人超のフェルミ漫画大学さんもYouTubeで推薦!!

◆チャンネル登録者数72万人超のサラタメさんもYouTubeで絶賛!!

Amazonの購入サイトはこちら⏬

コメント

タイトルとURLをコピーしました